2011年12月29日

デイサービス クリスマス&忘年会

今年はクリスマス&忘年会と題し、ご利用者の皆様に今年最後のイベントを楽しんでいただきました。

ビンゴゲームやおせち料理をそろえるゲームなどで、すてきな賞品をゲット!

クリスマス会ではケーキを、忘年会では押し寿司を作り、おいしくいただきました。

職員がマジックショーや民謡を披露したり、ピアノのクリスマスメドレーや男性職員によるスワン踊りなどの出し物で、皆さん大笑い!!

今年最後に楽しいひと時を過ごしていただけたようでした。

来年も皆様の笑顔がいっぱいのデイサービスになるよう職員一同頑張っていきたいと思います。

来年もよろしくお願いいたします。




       


       


       


           

         

2011年12月23日

クリスマス会

今年の2階北町東町のクリスマス会では、職員扮する福クン、愛菜ちゃん、サンタ、トナカイと

「マルマルモリモリ」を踊りました。入居者様もこの日の為に練習して大成功でした!

他にも手作りの光のオブジェとクリスマスケーキ、楽器を使っての大合唱、ことわざクイズなど

盛り沢山の内容で楽しい一日となりました。

2011年12月22日

クリスマスパーティー

ご馳走とケーキを用意して3階ユニット合同でクリスマス会を開催しました。
10月の誕生会で来て頂いた こうろまんま さんをお招きして紙芝居を見たり、
素敵な音色のハンドベル演奏に耳を傾け、サンタクロースに扮した職員が配る
プレゼントに笑顔の花が咲いたひとときでした。
2011年12月21日

12月の介護予防教室の模様です

12月の介護予防教室は、手先を使って脳を刺激しよう~干支のちぎり絵で認知症予防~という題目で実施しました。認知症予防のため日常生活で心掛けたいこととして①体を動かしましょう、②手を積極的に使いましょう、③積極的に外出して人と会いましょう、④心を元気に保ちましょうといったお話を聞いた後、来年の干支「辰」をちぎり絵で作りました。とても素敵な作品ができあがりました。

2011年12月19日

「薬」についての施設内勉強会の模様です

 
普段我々が何気なく服用する事が多い「薬」についての勉強会を行いました。アンケートを実施し、職員がどのような思いを持ってケアにあたっているかを知るいい機会になりました。「お薬を飲む」行為を如何に安全に援助していけるかは、命に関わる場合もあり大変重要なケアの一つとなります。今後も勉強会等で意識統一に努めて参ります。
 
 
2011年12月17日

クリスマスパーティー

4階西南町と東北町の合同クリスマスパーティーを1階の地域交流ペースにて開催致しました。
お寿司、バイキング茶碗蒸し、おやつにケーキとお腹も満足。出し物はカラオケ、ジョニイ大西さん
≪奈良県より≫のマジック、新人男性職員による歌 女性職員によるハンドベルで楽しんで頂きました。
 
 
2011年12月15日

クリスマスコンサート

毎年12月の恒例行事となっています、「あらしば会」さんによる、クリスマスコンサートを開催しました。15名による大正琴の演奏は、荘厳で賑やかでした。「毎年、あらしば会さんが来るともうすぐお正月ねえ。」とか「私あらしば会の先生に、お手紙だしたのよ。」と言って一番前に座った方もいました。演奏の合間に行った「じゃんけん体操」は、皆さんとても楽しそうにやっていました。年末の忙しい時期に、毎年ボランティアで来て下さる「あらしば会」の皆さんには、本当に感謝しています。

2011年12月13日

搗きたてのお餅

今年も春日井ライオンズクラブ様から搗きたてのお餅を寄贈して頂きました。去年お餅の受け取りと、感謝の言葉を述べて頂いたお二人の入居者さまが、この一年も元気にお過ごし頂き、今年も大役を

見事に果たして頂きました。搗きたてのお餅に触って、その温かさを感じた時の入居者様の顔は、お餅と同じようにやわらかい表情になりました。春日井ライオンズクラブの皆様、今年も早朝よりお餅を搗き始め、お届け頂き本当にありがとうございました。

2011年12月11日

12月の誕生会を開催しました

今日は、篠笛の会「若竹」さんに来て頂いて12月の誕生会を開催しました。11名による演奏という事もあり賑やかで迫力もあり、篠笛にあわせて「りんごの唄」や「星影のワルツ」「水戸黄門のテーマソング」などを皆で合唱しました。ケアハウスの体験入居で来ていた方も息子さんと一緒に参加されて、「皆さん本当に楽しそうですね。私もぜひこちらの施設に入りたいです。」と言って頂きました。「若竹」の皆さん今日は、本当に有難うございました。  
2011年12月09日

古民家レストランでお食事

今日は、今年最後のケアハウス日帰プチツアーです。旨いもの屋「円茶寮」に出かけました。岐阜県多治見市の郊外にある、古い田舎の民家のレトロな部分をしっかり生かして改装した、とても落ち着いた佇まいのお店で、「どんな料理がでてくるのか楽しみだね。」「なんか昔のレストランに来たみたいだね。」などと話していると、最初は手造りのパンが出てきました。「パンが出てくるとゆうことは、洋食かな?」と思っていると、今度はなんと「さしみ」がでてきました。その後も「海老の天ぷら」や「いかを使った創作料理」など、次は何がでてくるのかワクワクしながら楽しい一時をすごしました。利用者さんからも「今日は、本当に良いところに連れて来て頂いて有難うございました。」と言って頂き、私達スタッフも幸せな気分になりました。
  

▲ PAGE TOP