春の防災訓練

特別養護老人ホームあさひが丘は、年に2回行なう全体防災訓練の1回目を今月実施しました。全体防災訓練でスムーズな避難誘導が出来るよう、事前に各ユニットによる防災訓練を行ない、職員同士で予習をして本番に臨みました。防災訓練は新入社員を主体とした取り組みをし、どこが火災箇所になっても入居者様への対応がすぐに出来るようにしています。あさひが丘は、入居者様が常に安心してお暮し頂けるよう、これからもしっかり防災に取り組んで参ります。

commented by R.Ukai

 

コメントする





*


▲ PAGE TOP