あさひが丘ブログ
2018年05月24日

入居者様の大好物!!

あさひが丘3階西町・南町では5月のレクリエーションとして入居者様がお部屋の表札の上に写真を飾るほど大好物なお好み焼きを作りました。まずは入居者様と一緒に大量のキャベツをみじん切りにして、次に生地作り。薄力粉に出汁と卵、山芋、紅しょうがと切ったキャベツを加え、混ぜてから豚肉をのせた生地をホットプレートで焼きました。そしてトッピングにはお好み焼きソースに鰹節、青のり、マヨネーズをかけて召し上がって頂きました。「生地がモチモチで美味しいね」「おやつにも食べたい」と言っていただき、お好み焼きが大好物な入居者様に「食べれてよかった」と喜んで頂けました。また、今回のレクでトッピングの際に入居者様から「マヨネーズ好きだから沢山かけて欲しい」と言われ、入居者様の好みも新しく知ることが出来ました。これからもレクリエーションを通して入居者様の好みを知り、今より良い支援に繋げていきたいと思います。

commented by C.Kajita & C.Takagi

 

2018年05月19日

自然を観に植物園へ

ショートステイあさひが丘では外出レクリエーションで植物園までお出かけしてきました。この日はお天気も良く、暑いくらいでしたが無事に到着。季節もぎりぎりでしたのでバラフェア自体は終わっていましたが、まだまだ綺麗に咲いているバラも多く「きれいだね~」「このバラが好き」など、会話が弾みました。一通り見た後はこの暑さの中なので皆でアイスクリームを美味しくあっという間に食べてしまいました。

commented by A.Konoshima

 

2018年05月17日

5月の誕生会の模様です

ケアハウスあさひが丘は、5月の誕生会を特別養護老人ホームの地域交流スペースで、ひなご幼稚園の年中さん48名と一緒に元気な体操を楽しんだり、プレゼントに手形を象さんにみたてたペーパータペストリーをもらったり、かわいい手を合わせで手遊びをしたりしました。また元気に歌もうたってもらいました。今回はデイサービスをご利用の皆さんにもご参加いただき、とても楽しい時間の共有ができました。

commented by C.Oki

 

 

2018年05月15日

生け花&和菓子レク

あさひが丘2階北町東町は、生け花&和菓子レクを実施しました。職員が買ってきたお花を入居者様が自らはさみを使用し、茎や枝を切ったり、見栄えを気にして差し込んだりとアレンジをして、素敵な生け花を作り上げられました。完成した生け花は、皆さんが普段から使用されている食堂のテーブルの上に飾らさせて頂きました。生け花の次は待ちに待ったおやつの時間です。自身の手を上手く使って抹茶の粉からお茶をたてて頂きました。自身で立てられた抹茶と和菓子を大変美味しそうに召し上がられました。ちょっと頑張ってレクに取り組まれた時は、甘い物を食べて疲れが少しでもとれたらと思います。

commented by R.Ukai

 

2018年05月10日

春の防災訓練

特別養護老人ホームあさひが丘は、年に2回行なう全体防災訓練の1回目を今月実施しました。全体防災訓練でスムーズな避難誘導が出来るよう、事前に各ユニットによる防災訓練を行ない、職員同士で予習をして本番に臨みました。防災訓練は新入社員を主体とした取り組みをし、どこが火災箇所になっても入居者様への対応がすぐに出来るようにしています。あさひが丘は、入居者様が常に安心してお暮し頂けるよう、これからもしっかり防災に取り組んで参ります。

commented by R.Ukai

 

2018年05月08日

豆乳抹茶ゼリーレク

ショートステイあさひが丘では、新茶の季節と言う事で、抹茶スイーツを作りました。今回は身体にも良さそうな豆乳を使い、抹茶ゼリーを作りました。土台の抹茶ゼリーは作らせて頂き、利用者様には、生クリームやあんこ、バナナを使いトッピングに挑戦して頂きました。皆さんバランスや彩を考えながら配置をしていくのは、まさにパティシエの様で、ご自身でデコレーションした作品を美味しくいただきました。

commented by A.Konoshima

 

 

 

2018年05月03日

オリジナルケーキ!

あさひが丘4階北町東町では、ケーキにフルーツを盛りつけオリジナルケーキを作りました。出来上がったケーキを見て、口々においしそうだねとおっしゃっていました。あまりにおいしそうなケーキだったので、盛り付ける前にフルーツを食べてしまうほど(笑)盛り上がりました!

commented by K.Yamamoto

 

 

2018年04月25日

おこげも美味しい

あさひが丘3階西町・南町では4月のレクリエーションとしてみたらし団子と今NHKの「半分、青い。」で大注目の五平餅を作りました。みたらし団子はご高齢の方にも食べやすいやわらか餅を使い、五平餅は炊いたお米を潰して、入居者様と一緒に小判型に形成。それぞれホットプレートで焦げ目がつくまで焼きました。しかし、なかなか焦げ目がつかず苦戦。入居者様も「全然焼き色がつかんねー」と笑ってみえました。やっとのことでほんのりきつね色になった物を、支援員お手製のタレをかけて食べました。「久しぶりにみたらし団子食べたから嬉しいねー」「五平餅はゴマの香りが良いねー」と言って頂けました!

commented by Y.Ishihara & F.Funai

 

2018年04月18日

可愛らしい桜餅 ♡ ♡

ショートステイあさひが丘では、利用者様と一緒に桜餅づくりをしました。

少し雑談しますが、関東風と関西風では、桜餅と言っても全然形などが違うようですね…。関東風は小麦などの生地を焼いた皮で餡を巻いたクレープ状の物を言い。関西風では道明寺粉で皮を作り、餡を包んだ饅頭状の物を言うようです。今回は、簡単で食べやすい関東風に挑戦しました。生地をまぜたり、焼いたり、餡をまるめて包む…。仕上げに桜の塩漬けをのせて、桜餅が完成!!春らしく可愛らしい桜餅♡♡みんなで美味しく頂きました。

commented by A.Konoshima

 

 

2018年04月11日

4月の誕生会の模様です

ケアハウス4月の誕生会を開催しました。お昼は厨房さん心尽くしの割り子弁当を入居者様皆様で召し上がっていただきました。午後はボランティアで「あらしば会」様に大正琴の演奏会をおこなっていただきました。題して「春のコンサート」リズム体操やなぞなぞ、お口の体操などを交えて、アンコールもいれて14曲。大きな声で歌って楽しい時間を共有できました。手作りお手玉のプレゼントもいただきました。次回は12月です!皆さんお楽しみに。

commented by C.Oki

 


▲ PAGE TOP