あさひが丘ブログ > 防災訓練
2018年05月10日

春の防災訓練

特別養護老人ホームあさひが丘は、年に2回行なう全体防災訓練の1回目を今月実施しました。全体防災訓練でスムーズな避難誘導が出来るよう、事前に各ユニットによる防災訓練を行ない、職員同士で予習をして本番に臨みました。防災訓練は新入社員を主体とした取り組みをし、どこが火災箇所になっても入居者様への対応がすぐに出来るようにしています。あさひが丘は、入居者様が常に安心してお暮し頂けるよう、これからもしっかり防災に取り組んで参ります。

commented by R.Ukai

 

2017年11月25日

秋の防災訓練

あさひが丘で秋の防災訓練を実施しました。事前に決めた火災場所(勿論職員に火災場所は知らせていません)の火災報知機を業者の方に鳴らして頂き、訓練がスタートしました。避難誘導マニュアルを予習した支援員が入居者様それぞれの状態を考えながら、速やかに適切な対応で避難誘導しました。新人職員は職員の数が少ない時間帯である夜間帯の夜勤者役もして、日中以上に周りに目を配る必要性や、他の夜勤者が次取るべき事が何かを考える事で、自身も次に取る行動が取りやすくなり、適切な対応で入居者様を安全な場所へお連れできる事を学んで貰いました。無事に防災訓練を終了した後には、実際に消火栓を使用した消火体験を皆でしました。いつ火災や地震が起きてもすぐに対応できるように、これからもしっかり訓練して参ります。

commented by R.Ukai

 

2017年04月12日

防災訓練

あさひが丘にて春の防災訓練をおこないました。いつも出火場所を公表せず火災ベルを鳴らしますので、出火場所に指定された支援員は、いつも鳴り始めはびっくりした様子になります。 しかし毎回訓練を重ねていますので、混乱することなくご入居者さまを安全な所まで避難誘導することができました。今回も訓練後に実際に消防のホースを持って、放水を行い水圧のすごさを体験してもらいました。これからもご利用者様、 ご入居者様の安全を守る為に、しっかり訓練を行なっていきます。

commented by K.Kato

 

2016年10月22日

あさひが丘 秋の防災訓練

あさひが丘で防災訓練をおこないました。火災探知機を業者の方に鳴らしてもらい訓練が始まりました。年2回の訓練ということで各支援員にはマニュアルを見て予習をしてきてもらいました。訓練では慌てることなく入居者様を安全なところまで誘導することができました。また新人支援員が夜勤役を担当し、この訓練の中心的役割を体験してもらいました。訓練後には実際の水圧のかかったホースで放水を体験しました。これからも万一の災害に備えてしっかり訓練をしていきます。

commented by K.Kato

 

IMG_0053 IMG_0061 IMG_0064 IMG_0066 IMG_0072 IMG_0087

2016年04月21日

春の防災訓練を行ないました

あさひが丘にて防災訓練を行いました。新年度初の訓練ということで、新人職員中心に訓練を行いました。訓練時は入居者様に椅子から立ち上がってもらえなかったり、誘導通りに歩いてもらえなかったりと、初めての防災訓練はとまどう事ばかりのようでしたが、入居者様への支援を頑張る事で生まれる信頼関係と、何度も何度も行う訓練で避難誘導も上達していくことと思います。新人支援員皆ガンバレ!

commented by K.Kato

 

CIMG3385CIMG3386CIMG3387DSC01249DSC01252DSC01257DSC01259DSC01262DSC01264

2015年10月14日

秋の防災訓練を行いました

今週あさひが丘で防災訓練を行いました。出火元は訓練開始と同時に全館に知らせる方法で毎回行っていますので、訓練開始前に、防災委員が中心となって避難方法の確認、応援が来た時の対応、火元になった時の対応などを職員間で確認をしました。そして訓練開始、私達は全館での防災訓練は半年に一度実施していますので、入居者様も大きなサイレン音にも慌てる事無く、各ユニットの職員の誘導に落ち着いて避難場所まで移動して頂き、スムーズに訓練を終える事ができました。私達は入居者様を護る為、スムーズにできた訓練の時でも問題点を見つけ、万が一の事態に備え色々な場面を想定し、これからも防災訓練をしっかり行って参ります。

commented by K.Kato

 

001 002 007

 

2015年03月23日

あさひが丘で防災訓練を実施しました

特別養護老人ホームあさひが丘にて施設全体の防災訓練を実施しました。内容は、初期消火の失敗を想定した入居者様の避難誘導です。各フロア出火場所から離れた場所に避難できるよう協力して行い、施設一丸となって真剣に取り組むことが出来ました。日頃からマニュアルに沿って的確に行えるようにして、いつ起こるかわからない災害に備えておくことが大切だと思いました。

commented by E.Watanabe



2015年03月14日

備えあれば憂いなし!

しょうなあさひが丘で、夜間の火災を想定した避難訓練を行いました。火災や災害は突然に起こるかわからないということで、あえて、詳細な時間を伝えず実施しました。夜間は少ない職員で、迅速に対応しなければなりません。入居者様ごとの避難方法を確認し、安全な誘導を行えるよう、職員で話し合いながら入居者様と共に、避難経路を再確認しました。その後は非常階段で、地上まで誘導する方法を職員でデモンストレーション。実際にやってみると、意外と人手が必要だったり、誘導する側の安全確保が難しかったり、気づくことが多かったです。日頃の防災意識が重要だと改めて感じた1日でした。

commented by M.Watanabe



2014年09月18日

秋の防災訓練の模様です

特別養護老人ホームあさひが丘にて秋の施設防災訓練を行いました。前回の反省を踏まえマニュアルを更新したこともあり、避難訓練開始時の行動は確認しながらではありましたがが、その後の避難誘導は全体的にスムーズに行うことができていました。避難訓練後は、消火栓訓練を行いました。初めて消火栓を使用する職員もおり、使用した時の反動に驚いていましたが、個々の職員の防災意識も高まったと思います。今回の訓練で出た反省点を、今後の防災訓練で活かすとともに、防災対策の向上の糧にしていきたいと思います。

commented by H.Inagaki


2014年03月21日

春の防災訓練の模様です

特養あさひが丘にて施設全体の防災訓練を行ないました。本番さながらの緊張感の中で避難誘導訓練が行なわれ、参加職員も額に汗をかきながら取り組み、訓練に対しての真剣さと積極性がこちらにも伝わってきました。避難誘導訓練後は、1階にて消火栓の体験を行ないました。初めて消火栓を体験する職員もおり、使用するときの水圧の強さにとても驚いていました。職員の防災意識も高まっていることを確認する事が出来たとても良い訓練でした。
commented by H.Inagaki
 

▲ PAGE TOP