あさひが丘ブログ > ツーリングクラブ
2017年04月22日

お殿様に感謝

花曇りの4月下旬、今年もあさひが丘ツーリングクラブの活動がスタート!向かった先は早春の信州伊那市高遠城址公園。催行日を決めたのは2月末でしたので、葉桜覚悟の花より団子ツーリングになるね!と言ってましたが、ありがたい事に今年は全国的に春の到来が遅く、1500本の高遠城址の桜は私達を満開で迎えてくれ、桜の大好きなお殿様に感謝感謝でした。そして先にも書いた様に葉桜覚悟でしたので、団子の方もしっかり予定を立ててました!桜の前には高遠名物の桜花(馬刺)丼、桜の帰りには南信州飯田市で創業150年目を迎えた天丼屋さんに寄り、花も団子も大満足の1日となりました。

commented by Y.Taguchi

 



2016年07月26日

付知峡谷散策

夏本番!あさひが丘ツーリングクラブは、職員仲間に教えて貰った付知峡谷にある岩魚料理のお店「峡(はざま)」さんへランチツーリングに行ってきました!峡さんは最後に下り階段になった吊り橋を渡らないと行けない場所にあり、これが結構揺れてとてもスリリングでした。ランチをしながら眺める付知川は見事なエメラルドグリーンで、岩魚の美味しさを一層際立たせてくれました。ランチの後は不動滝へ向かいマイナスイオンをいっぱい浴びて無事の帰宅となりました。

commented by T.Yuichiro

 

123456789

2016年05月03日

桜の花びら舞う中を

今回のあさひが丘ツーリングクラブは、下條村の道の駅「信濃路下條そばの城」の信州蕎麦を目指して出かけました!3月に願った通り満開の桜の中を走って目的地に到着!5枚以上食べると次回使える700円の食事券をGETすべく1400円の食べ放題に挑戦し、なんとかクリアする事ができました!帰りは桜の花びら舞う花桃街道を抜け、中山道妻籠宿を通り中津川に入って、東海地方のマチュピチュとして名高い苗木城跡から春霞かかる恵那山を眺めて帰りました!

commented by Y.Taguchi

 

DSC01308DSC01313DSC01327DSC01334DSC01336DSC01419DSC01439DSC01483DSC01506123DSC01531DSC01538DSC01541DSC01651DSC01665DSC01716

2016年03月22日

今年は3月からスタート!

あさひが丘ツーリングクラブの毎年のスタートは3月と決めていましたが、一昨年は4月、去年はとうとう5月スタートと、だんだん寒さに弱くなってましたので、これではダメでしょ!という事で今年は3月に頑張って始動しました!とは言っても4ケ月ぶりのツーリングですので、無理せず走行距離は250km前後と決め、向かった先は南信州阿南町にある「かじかの湯」、お昼前には到着できたので、つるつるのお湯にゆっくり入り、その後のお昼ごはんは、ちょっとのぼせた体をクールダウンしてくれる信州蕎麦を美味しくいただきました。次回はGW前にもうちょっと北に足を延ばして、満開の桜の中を走りたいと思います。

commented by Y.Taguchi

 

DSC00061DSC00063DSC00064DSC00066DSC00069DSC00070

2015年10月20日

薫秋の風の中を

あさひが丘ツーリングクラブ恒例の一泊紅葉ツーリング、初日は木曽谷から権兵衛峠を抜け伊那谷に入り、霧ヶ峰からビーナスラインを走り宿泊先の白樺湖に到着しました。翌朝は本日の目的地の一つ、秘密のケンミンSHOWで取り上げられていた長谷村のドーナツ万十屋さん、午前中には完売してしまうという事で8時に白樺湖を出発し、蓼科、茅野、杖突峠、高遠を通り到着、なんとか一人2個ゲットできました!また昼食にはとても美味しいお蕎麦屋さんを見つける事ができ、紅葉だけでなく信州蕎麦というご当地の食も楽しめました。そして午後2時、本日もう一つの目的地陣馬形山に到着しました。今回は二日間とも晴天、秋の冷え込みでブルブル震えながら走る事もなく、紅葉のトンネルを楽しみ、雄大な景色にとけ込む事ができました。これで今年のあさひが丘ツーリングクラブの活動は終了です。来年は少しでも早春の足音を感じれる場所へと、3月から走り始めようと思っています。皆さんも一緒に如何ですか?

commented by Y.Taguchi

 

DSC07963DSC07988DSC08036DSC08047DSC08086DSC08199DSC08217DSC08233DSC08268DSC08278DSC08280DSC08288DSC08290DSC08308DSC08325DSC08335DSC08345DSC08350DSC08351DSC08352DSC08356

 

2015年08月13日

満天の星空の下

今年もあさひが丘ツーリングクラブは恒例のキャンプツーリングに行ってきました!春日井を9時に出発し木曽谷から乗鞍林道を走り白骨温泉を経由し安房峠を越え平湯に入り、目的地の奥飛騨中尾温泉合掌の森キャンプ場まで道中の景色を楽しみながら到着しました。キャンプ場では満天の星空の下、露天風呂やテント前でランタンの灯りだけでごはんを食べビールを飲みながら色々な話をしたりと楽しい夜となりました。翌日は下呂経由で恵那市にある笠置山の山頂に行き、近くの恵那山や遠くの御嶽山をはじめ360°のパノラマを楽しむ事ができ、大変有意義な一泊二日となりました。

commented by Y.Taguchi

 

123479101112131415

2015年06月24日

しらびそ高原から日本のチロルへ

空梅雨で夏の水不足が少々心配になってきましたが、これなら行けるかも!と、あさひが丘ツーリングクラブは、いつもは走らない梅雨時季に計画を立てました!ラッキーな事に当日は快晴で、南信州のしらびそ高原から日本のチロル下栗の里を巡るコースを楽しむ事ができました。今まで下栗の里の駐車場では何度か休憩していましたが、今回初めて山道を歩き、里全体が望めるビュースポットまで行きました!展望台から急斜面に建つ家々を見て、どこかのテレビが、ここで何十年も暮らしているお年寄達に元気の秘訣を聞いていて、その時皆さんが『この急斜面での畑仕事が私達が元気でおれる秘訣』と言っていたのを思い出したのですが、本当にその通りだな~と思いました。

commented by Y.Taguchi

 

DSC05939 (2)DSC06004DSC06005DSC06013DSC06024DSC06053DSC06059DSC06074DSC06080

2015年05月07日

新緑ツーリング すべて美し

あさひが丘ツーリングクラブは、先週稲武から南信州の伊那谷へ向かい、清内路峠を越えて木曽谷の阿寺渓谷まで行ってきました!新緑の季節に入り、目に飛び込んでくる若葉茂る山々!赤、白、ピンクの花桃!渓谷を流れる透明感のある翠の川!全てが美しく気持ちの良い日帰りツーリングとなりました。次は夏!昨年は雨男2人が企画したのが悪かったのか、予定した日が雨、2回の予備日も雨で結局行けなかったキャンプツーリングに、今日の青空の様に汚名返上して行く事を楽しみにお仕事頑張ります!

commented by Y.Taguchi


2014年07月14日

寸又峡ツーリング

あさひが丘ツーリングクラブの雨男2人で大井川上流の寸又峡へ行ってきました。台風一過の晴天は2日ともたず、大井川に沿って走った目的地までの60キロはどしゃ降りで心が折れそうでしたが、他のバイクが寸又峡行きを中止して引き返す中、頑張って辿り着いた事への天からのご褒美か?お昼ごはんを食べていると雨が上がり、諦めていた峡谷散策では世界の吊り橋のある美しい風景ベスト10に入っている吊り橋を渡ったり、川や森から湧き上がる霧が山々を昇る龍を想像させるような景色に抱かれ感動しました。1時間程の散策の後にはゆっくり露天風呂に入って、ここまでの疲れを癒してから寸又峡を後にしましたが、やっぱり帰りもどしゃ降りになりました。(T_T)

commented by Y.Taguchi


2014年05月20日

新緑の陣馬形山へ

あさひが丘ツーリングクラブで前から行きたかった駒ケ根市の陣馬形山まで行ってきました。谷あいの山道を走ると満開は過ぎていましたが桜もまだ咲いていたりと、新緑の空気はとても美味しく感じました。今回は朝6時の出発で途中まではとても寒かっのたですが、山頂に着いた時には24度!上着1枚で雄大な景色を眺めながらお弁当を食べる事ができました。

commented by Y.Taguchi


※下段の中央の写真をクリックして頂くとパノラマになります。


▲ PAGE TOP