あさひが丘ブログ > 介護予防教室
2012年02月21日

2月の介護予防教室の模様です

今月は名古屋徳洲会病院の理学療法士 大竹浩史先生をお迎えして開催しました。前半の講義では、参加頂いた地域の皆様に今回の教室内容を理解頂き、後半の転倒予防体操は、楽しく積極的に参加頂きました。質疑応答もとても活発で、皆さんの熱心さを感じる事ができ、有意義な介護予防教室になったと思います。 
 
2012年01月26日

1月の介護予防教室の模様です

今月は「楽しく心をオープンにしましょう!~音楽を活用して心の健康を~」というテーマで、講師として認定音楽療法士の須崎弘子様をお招きし、音楽療法を実践しました。単に音楽を楽しむだけでなく、楽器の演奏などを通して参加者同士の交流を図ることが出来、大変盛り上がりました。
2011年12月21日

12月の介護予防教室の模様です

12月の介護予防教室は、手先を使って脳を刺激しよう~干支のちぎり絵で認知症予防~という題目で実施しました。認知症予防のため日常生活で心掛けたいこととして①体を動かしましょう、②手を積極的に使いましょう、③積極的に外出して人と会いましょう、④心を元気に保ちましょうといったお話を聞いた後、来年の干支「辰」をちぎり絵で作りました。とても素敵な作品ができあがりました。

2011年12月01日

11月の介護予防教室の模様です

11月の介護予防教室は「寝たきりにならないように」というテーマで、
講師として春日井リハビリテーション病院から理学療法士の稲垣寛様と言語聴覚士の石黒由佳様を
お招きし転倒が起きる原因と飲込みのメカニズムなどのお話や転倒、誤嚥を予防する為の体操をして
頂きました。先生の親切で丁寧な説明の中、参加者の皆様熱心に取り組まれていました。
  
2011年10月26日

10月の介護予防教室の模様です

今月はシニアのための骨粗鬆症予防と題して開催しました。当法人の管理栄養士より、カルシウムを多く含む食品のカルシウム吸収を高くする為には、ビタミンD、マグネシウム、ビタミンK、たんぱく質などの栄養素と同時に摂取すると良いことなどをお話しさせて頂いた後、グループごとに調理実習を行ないました。なつめ炊きおこわは少し甘いけど美味しいと沢山声を頂きました。なつめは自然食品を扱っているお店で購入できますので、皆さん是非作ってみて下さい。


今回のレシピはこちらをご覧ください。
2011年09月30日

9月の介護予防教室の模様です

高齢期の薬の知識~薬とうまく付き合おう~をテーマに、春日井市薬剤師会の薬剤師 塚本知男 様を講師にお迎えして開催しました。薬と食べ物の相互作用、ジェネリック医薬品、掛かりつけの病院や薬局との上手な付き合い方のお話しや、担当医とすぐに話しができない状況の時には、利用している薬局に気軽に相談する等のアドバイスは大変参考になりました。

2011年08月05日

8月の介護予防教室の模様です

8月の介護予防教室は「お口の健康大丈夫?」というテーマで、講師に徳洲会病院から歯科衛生士の
水草あゆみ様をお招きして、口腔機能低下予防のお話をして頂きました。口腔機能に関する講話や
舌の体操、嚥下体操、発声練習、唾液腺マッサージ、ブラッシング指導により、口腔に関する正しい知識を
身につけることができたかと思います。水草先生の説明がとても丁寧で分かり易く、また日常生活に密着
している内容であった為、「毎日の生活に是非取り入れてみたい!」という方が多かったようです。
2011年07月31日

7月の介護予防教室の模様です

そのもの忘れ本当に年のせいでしょうか?~脳トレをして認知症を予防~をテーマに開催しました。

前半で、35名の参加者様へ現在全国で200万人以上、愛知県でも20万人いると言われている

認知症について、加齢に伴って発症する割合が増える、誰にとっても他人事ではない病気とゆう事を

理解して頂き、認知症にならない為に日常生活で心掛ける事をお伝えしました。後半は、読み、書き

計算等で、普段使っていない脳の部分を一緒にトレーニングをして楽しく過ごしました。

2011年06月30日

6月の介護予防教室の模様です

今月の介護予防教室は「骨盤を矯正し、体を支える筋肉をつけましょう!」というテーマで
骨盤矯正、肥満予防エクササイズの先生に来て頂き、楽しいお話を交えながら体を動かしました。
股関節、骨盤、肩甲骨を滑らかに動かし、その周りの筋肉を鍛えていき、無理なくゆっくりと体のゆがみや
姿勢を戻していきました。その運動を繰り返すことにより、転倒の予防のみならず、内面から導きだされる
美しさを身につけることができるそうです。初参加の方からも「とても快適な施設で、とても実用的な教室に
出席でき、有難かったです。」と喜んで頂けました。
2011年05月30日

5月の介護予防教室の模様です

『栄養改善で暑い時期を健康に乗り切る為に』をテーマに当施設の管理栄養士を講師として、

夏バテの原因と予防の講義と調理実習を行いました。まぐろの蒸し焼きをはじめ5品共大好評で、

家でも作ってみたいとの声が多く聞かれました。










 今回のレシピはこちらをご覧下さい。(PDF形式475KB)


▲ PAGE TOP