2014年08月25日

「勉強会」

ケアハウスでは夏の食中毒と手洗いの大切さについて入居者向けに勉強会を開催しました。株式会社グリーンハウスの青木先生を講師としてお招きし、食中毒の種類や予防三原則の「つけない・増やさない・やっつける」等について紙芝居を見ながら学びました。その後に手洗いチェッカーを使って、しっかり手洗いしたつもりでも洗いきれていない所があるという事を知り、正しい手洗いの方法を教えていただきました。入居者向けの勉強会は初の試みで予想以上の参加数だったので、またこのような機会を設けたいと思います。

commented by C.Otake


2014年07月28日

7月の施設内研修会の模様です

今月は身体拘束廃止委員会の主催で接遇・マナーについての勉強会を開催しました。内容は、あいさつの仕方の違いによる印象の違いや、パーソナルスペース、良い声掛けの仕方について勉強しました。仕事だけでなくそれ以外にも使える内容だったので、今後もこういった内容の勉強会を開催できればと思います。

commented by M.Ishihara


2014年06月18日

6月の施設内研修会の模様です

6月の施設内研修会は食毒でした。株式会社トモさんに講演して頂きました。食中毒の勉強は毎年行っているのですが、食中毒の恐ろしさを改めて学ぶ事ができました。施設内研修会は、毎年同じ内容を繰り返し勉強する事も多々ありますが、何度も何度も勉強してこそ、入居者様の健康維持の支援に深く取り組む事が出来ていくので、とても意義がある事だと実感しました。

commented by E.Ueji




2014年05月15日

5月の施設内研修会の模様です

今回の施設内勉強会は、事故対策委員会主催の「急変時の対応」でした。毎回同内容を3回行うのですが、どの回も出席した職員はとても真剣に取り組み、予定していた終了時間が過ぎても質問が終わらない程、とても充実した勉強会になりました。これからもこういった勉強会を開催していきたいと思います。

commented by M.Ishihara


2014年02月11日

2月の施設内研修会の模様です

今月は医療的ケア委員会主催で「口腔ケア、義歯の取り扱い、嚥下のしくみ」について学びました。嚥下については、ミキサー食やトロミがどのように食道を通っていくか、どのような違和感を覚えるか等を再確認しました。口腔ケアについては、看護師がプロジェクター使用し講義を行い、食事をおいしく食べるために、どのような口腔ケアが必要かを学びました。義歯についてはグループワークを行い、日頃注意している事で意見を出し合いました。今回の研修会で学んだことをしっかり活かし、今後のケアにつなげていきます!

commented by K.Takeuchi


2013年12月17日

12月の施設内研修会の模様です

今月は「服薬ミスゼロ」をテーマとして、誤薬をしてしまった際の危険性や服薬ミスを起こさない為の方法・知識について行いました。各階ごとの誤薬、服薬に関するミスをグラフ化し、去年と今年で見比べ、1年間で服薬ミスがどのくらい発生して、どのような時間帯に多いのか、なぜ起こってしまうのかを再認識しました。又、よく使われる薬をいくつかリストアップし、薬の効果や注意点を復習したり、グループワークでは服薬ミスを起こさない為の意見を出し合い、確認し合いました。来年に向け、少しでも服薬ミスを減らす為に様々な部署から意見を出し合い、勉強会を行うことで対策や知識を習得し、これからも「服薬ミスゼロ」に向けて努めていきます。 commented by Y.Kishigami
2013年12月13日

119は焦らずに

先日、あさひが丘・しょうなあさひが丘両施設にて、春日井市消防本部通信指令室による「正しい通報教えます 119番通報 出張講座」を実施しました!

119番に電話するときは救急通報と火災通報の2種類ありますが、いずれも施設にとって、入居者様にとって急を要する事態に陥ったときです。そんな時に、冷静かつ迅速な対応ができるよう今回の講習は実施されました。内容は、前半はスライドを使っての講義で、後半は人に見立てた人形と実際の電話を使って、人が突然意識を失うところから119番を完了するまでの一連の流れを実践しました。この後半の実践は、胸部圧迫やAEDなども行い、救急時における対処の方法を総合的に実践することができたため、救急時を体験した職員にとっては再確認の、未体験だった職員にとっては新たな学びの良い機会になったのではないでしょうか。                                                     commented by T. Mori


2013年11月15日

11月の施設内研修会の模様です

あさひが丘では、毎年この時期ノロウイルスが多くなる前に、研修を実施しています。今回はアルボース名古屋支店の杉山課長さんにご来設頂き、感染予防として手洗いの重要性や方法を講義頂きました。その後は、発症後の排泄、嘔吐物の処理、自己感染時の対応について研修を進めました。私達は、今回学んだ事をしっかり実行し、今以上に入居者様の健康維持に努めて参ります。

commented by Y.Ito


2013年10月27日

10月の施設内研修会の模様です

今月は、「褥瘡予防」がテーマでした。スライド写真を使って2例の褥瘡発生事例報告を行い「褥瘡は、予防で始まり予防で終わる!」という事を再認識しました。予防の為に「車椅子の操作方法の習得」と「ベッド上での体位変換時に使用するマルチグローブ(介助グローブ)の使用方法」を実技で学びました。私達は、入居者様に安全で安楽にお過ごし頂ける様、実技を行う事で知識や技術を習得し、これからも褥瘡予防に努めて参ります。                                commented by H.Ito

 

2013年08月15日

8月の施設内研修会の模様です

今月の施設内研修は「あさひが丘」で亡くなられた方を偲ぶ会でもあります。今回はご遺族へのアンケート調査の報告と家族支援についてを勉強しました。日常から家族との信頼関係を構築し、看取り期になっても家族の気持ちに寄り添った対応が出来るよう日々のコミュニケーションを大切にしたいと思います。                 commented by E.Sugiura
 


▲ PAGE TOP