あさひが丘ブログ > あさひが丘 > 10月の施設内研修会の模様です

10月の施設内研修会の模様です

今月はモルテン様から講師をお招きし、『臥床時に身体にかかる圧の影響と対策』についての施設内研修を3回行いました。横になっている時どこに床ずれのリスクが高まる強めの圧が掛かっているのかを、圧力センサーを使用してプロジェクターに映し出された色の変化を見ながら学びました。ベッド上で快適に過ごして頂けるように、身体やマット、その他の道具について職員が介助を受けつつ学ぶことができましたので、今後のケアの向上に役立てたいと思います。
commented by K.Imaizumi
 
CIMG0526 CIMG0529 CIMG0533
 

▲ PAGE TOP