あさひが丘ブログ > あさひが丘 > お正月といえば

お正月といえば

あさひが丘2階北町東町では、お正月企画として、年末に餅つきと鏡餅作りを、年明けにはおしるこ作りを行いました。鏡餅用の餅米を炊飯器で炊いて石臼に移し、杵でぺったんぺったんとつき始めました。最初は合いの手とのタイミングが合わなくて苦戦しましたが、餅つき初心者の支援員に、入居者様が付き方のコツを色々と教えてくださいました。「お餅を真ん中に集めて!」「もっと水をつけないと!」「2回ついたら1回ひっくり返すんだよ」など、わいわい話し合いながら代わりばんこについていきました。周りの方々も、「よいしょー!」と掛け声を掛けてくださり、とても盛り上がりました。お餅らしくなめらかになったところで取り分け、丸めて形成し、鏡餅が完成しました。しかし、出来上がった鏡餅は数日後、カビてしまい真っ黒に…。炊飯器で炊く時の水が多過ぎたのがいけなかったようで、こんなこともあるのかと、残念至極でした。年が明けて10日の鏡開きに合わせて、おやつにおしるこを作りました。召し上がった入居者様からは、「あったかくておいしい」「お餅がやわらか過ぎかな」など様々なご感想をいただきました。こちらもばっちりとはいきませんでしたが、次回のおやつ作りに活かしていきたいです。今年も入居者様に楽しんでいただけるようなレクを企画していければと思います。

commented by Y.Miyazaki

 

IMG_0714 IMG_0729 IMG_0730


▲ PAGE TOP