あさひが丘ブログ > あさひが丘 > 施設内研修会の模様です

施設内研修会の模様です

今回はネピアさんを外部講師としてお招きし施設内研修会を開催しました。
 春生会は春日井市で事業展開している事もあり、使用しているオムツ等は全て王子製紙さんで作っているネピアの製品を使用しています。今回は医療褥瘡委員会が主催となり事前に質問事項等の聞き取りを行い、それをネピアさんに伝え、皆の思っている疑問点などを織り交ぜながら講義をしていただきました。実際にリハビリパンツを装着してもらったり、オムツを装着してもらったりの体験を入れながらの研修を行ないました。今まで毎日のように使っていたハットやオムツですが、講義を受けて改めて学ぶ事が出来たり、初めて知ることも多くありました。新しいとこを伝え学ぶ研修も大切ですが、初心に返り1から当り前のことを聞く研修も、とても大切な事だと身を持って感じる事が出来ました。今回の研修は、特養・SSのみではなく、在宅支援で日々忙しく活躍しているヘルパーステーションにも声をかけ参加していただきました。一人一人研修を受け感じる事が多くあったと思います。この研修を生かし日々入居者様に合った支援をしていきたいと思います。
commented by Y.Harada
 

▲ PAGE TOP